SUPサーフレッスン

Posted on

2016.09.02

お盆過ぎてから台風が連続で来ていてコンディションが定まらず海でのSUPスクールがほぼできていない状態。
今日はだいぶコンディションが落ち着きレッスンをすることができました。
レッスン前に1R、今月末TED`S CUPが行われるISMポイントで1R SUP。
20160901-0Y9A1335 20160901-0Y9A1353 20160902-0Y9A1382-2

ここの波はビーチブレイクですがやはりパワーがあるしSUPサーフのレベルを上げていくには最高の環境。 ただポイントの性質上かなりピークが狭く1ポイント1ピークなので僕でもサーファーが3人くらい入っていてローテーションで波に乗っているような時は入りません。

またここ特有のローカリズムがなるのでビジターでSUPを楽しむにはかなりハードルの高いポイントですが自分のスキルに自信がありハードな波で練習したい人は何度か通って入れそうな時のタイミングでエントリーしてみてください。

こんな特別なポイントで今月末僕のショップ主催のSUPコンテストが開催されます。 ビギナーは河口のインサイドを使って、オープンから上は外のポイントを使ってレベルの高いヒートを行えるようにします。 このビーチからSUPサーフのリミットを少しでも上げていけたらいいなと思います。

TED`S CUPエントリーまだまだ受付しています。
13937911_1178611002195514_4542864217091296545_o
TED`S CUP 2016 facebook event page

ライディング後次はSUPスクール。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

逗子で6回ほどレッスンを受けていたとういSさまでしたがやはりその環境の違いに愕然としていました。波乗りを上手くなりたかったらやはり波のあるところで多少ハードルが上がっても練習していくのが上達への最短距離だと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何度か波にチャレンジしあと少しでテイクオフ出来そうでした。
これから通い続けてくださるようなので一緒にステップアップしていきましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ビジターさんも楽しそうにライディングしていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最初のうちよくありがちな波に乗ろうとすると腕漕ぎになってしまい体が浮いてボードだけ先走りしてしまう典型的な例。
でも波に乗れている人でも基本この状態の方が多いような気がします。
上手くなってからレッスンを受けるという方も多いのですが上手くなるためにレッスンを受けてみてはどうでしょうか???

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Sさま来週のお越しお待ちしております。

明日から一宮CUP、翌週は白里City CUP、そして月末はTED`S CUP、エキサイティングな一ヶ月になりそうです。


  • Share