クリスマス白里SUPサーフセッション

Posted on

2016.12.25

朝の白里ビーチ。
三連休最終日ということもあり多くのメンバーさんが集まっていました。

いろいろな向きのうねりが合わさっていたのでアウトサイドは少しシェイキーなコンディション、たまのセットで頭サイズのブレイクのコンディションの中SUPサーフスクールでした。
冬の間のレッスンは寒さもあり集中力が途切れてしまうと大変危険なので1時間のレッスンで行っています。
短い時間と感じますがその分集中してステップアップに大切なことをアドバイスしていくので冬の間でも効率的に上達していくことが可能です。

今日は朝9時からお二人のレッスン。
生徒の一人YSDさんはレースSUPでのパドル歴が長い方だったので恐ろしいほどのポドル力がありゲッティングアウトもオールスタンドアップと素晴らしいパフォーマンスを見せていました。
また年内お越しいただけるということなので次はさらにレベルアップしたボードでやってみましょう。

SUPサーフスクール生のYSDさんのライディング。
波に乗った後のフォームなどを修正していただいたらレイルを入れてターンをできるようになっていました。

陸からは風邪をひいてしまったBanchanがフォトシュートしてくれていました。

朝一からライディングしていたMatschan、今年一年お世話になりました。

ハードコアなKabachanには少し物足らないコンディションだったかな….

Negoyaman

多分この日一番波に乗っていたBig Hirano

Makichan

Negoyaman

 SOS custom6`10、かなり体にフィットしてきていますね。

Makichan

Big Hirano

冬休み突入、高校生のAsahi。 この休みでまたどれだけ上手くなるか楽しみですね。

Asahi

Asahi


Itosan
Hyper NutsのデモボードをテストライドするSamurai

今まで乗っていたNaish Hokuaよりもしっかりとレイルtoレイルでのサーフィンをしているように見えました。


Tanigawasan




波を破壊するようなトップターンを見せていたMori-C、シャカっとしたターンはSUPなら誰でもできてしまうけどここまでスプレーを上げることのできるライダーはあまり国内でも見かけません。

Samurai

レンタルでお越しいただいたOhashisan

たまーにですがこんな感じのレフトブレイクが….

Sorapapa

Mr.Nagata


Samurai

Soramama

Team TAO. 家族でいつまでも海を続けてくださいね。

AKYMロケット、TAOちゃんのお尻にロックオン。

TAO

夕方。
人が少なくなるどころかまだまだSUPサーファーがたくさん。

Naoki

Naoki

Naoki
夕方の方がワイド気味でしたが乗れる波が多く結局1日SUPサーフ楽しめていた白里ビーチでした。



  • Share