一宮〜白里ダウンウィンド 夕方ちょこっとSUPサーフ

Posted on

2016.05.07
強めの南風が吹いてしまっていた白里ビーチは波乗りするには厳しいコンディション。
image1
来週末に逗子で行われるwaterman leagueに出場するTaoちゃんのパドル調整。
これで安心してレースに挑めますね。
image8 2
風が強くなってきたのを狙ってOsumiさんに一宮でドロップしてもらって白里までのダウンウィンドをTaoちゃん、Mori-C、そして僕とでやりました。
image9
久しぶりに登場のOnozyとAikoちゃんはサーフSUPへ。
IMG_0601
IMG_0602
途中から風向きが変わり右からの風をずっと受け続けダウンウィンドではなくなってしまい結構ハードでしたが白里の手前2kmくらいからまたうねりの向きが良くなり何度かいいグライドを楽しむことができたので良かった。
ただただ漕ぐだけでなくコースや、風向き、そしてうねりの向きなど色々考えて身体を使えるのが新しい感覚で楽しい。
0Y9A2000

0Y9A2002
Naish Maliko14ft

0Y9A2007
Taochan
0Y9A2030
Mori-CはOneで。

0Y9A2058
午前中はカイトサーフ、夕方はサーフSUPと海を満喫したOnozy。
久しぶりのライディングだというのにここまで乗れるのはやっぱりそれまでの努力の賜物だと思います、また時間ができたら遊びに来てね。
0Y9A2072
Aikoちゃんが載っていたのはNaish 2017年モデルのプロトタイプ、Naish Hokua8。
それ以上のことはここでは言えません….笑

ビーチで写真を撮っていると太東から白里へダウンウィンドしてきた百瀬さんが….
image10
こんな感じでこの外房エリアを固定観念を持たず楽しんでみようとする人が少しずつ増えてきていることが嬉しいです。

せっかく広いビーチがあり、変化に富んだ自然があるのだからそこで遊ばないと損だと思います。

サーフSUPには風がネックで楽しめたのは本当に少ない時間でしたがそれでもSUPならではの楽しみができた1日に。


  • Share